1. HOME
  2. イベント
  3. 受身あそび教室
  4. 神奈川県横浜市・ありんこ練習会

神奈川県横浜市・ありんこ練習会

クラブ名

ありんこ練習会

日時

2022年3月27日(日)

場所

横浜市立領家中学校柔道場

内容

発達が気になる子も、大人でも、親子でも。柔道あそびなどを通じて楽しく体を動かし、ケガをしない身体づくりをしましょう。

連絡

定員に達したため新規の募集はありません。

主催

主催:NPO法人judo3.0 共催:領家中学校柔道部

注意

コロナ禍等のため延期または中止となる場合がございます。

インタビュー

ありんこ練習会を主宰している遠藤恵一先生に伺いました。

事務局:ありんこ練習会はどんな会ですか?

遠藤:私は横浜市の中学校の柔道部の顧問をしておりますが、毎月1回、中学校の格技場を借りて、地域のどなたでも参加することができる練習会を開催しています。子供から大人、初心者と経験者、そして、柔道をされている方だけでなく、ブラジリアン柔術をされている方など多様なバックグラウンドをお持ちの方々がそれぞれのペースで練習しています。

事務局:このプロジェクトに参加した理由を教えてください。

遠藤:もともと誰でも参加できる練習会であり、また、練習会では楽しんで体を動かすことができるよう、柔道あそびをよく取り入れていました。私は、中学校の教員ですが、個別支援学級の担任の経験もあり、ありんこ練習会には、個別支援学級の生徒も参加しています。柔道には、相手との距離が近かったり、スキンシップをとれるという、他のスポーツではなかなかできない特長があるので、コミュニケーションが苦手な子供でも一緒に楽しむことができます。発達が気になる子供、そうではない子供も、一緒に柔道に親しむことができたらと思っています。

〇参考記事
中学の部活・地域・支援学級での柔道あそびの活用 -遠藤 恵一氏(神奈川県 中学校教諭)

会場

| 受身あそび教室

今後のイベントはございません。